ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

東濃男爵じゃがいものポテトチップ

matuura

1月18日
急遽静岡へ行ってきました。今回は1日に3箇所の強行軍です。
まずはオリジナルの季節限定の東濃ポテトチップの今年の打ち合わせに
日曜なので相手はすべてお休みなのに無理やりアポを取っていったのに付き合ってくださいました。
お土産にうちのピリカラ糀と中津川名物の栗きんとんを持参。
当然栗きんとんは放置してピリカラ糀を開けてその場でポテチにつけて試食です。
社長と奥さんには好評でした。
そこで奥さんのうれしい一言「ポテチよりご飯で食べたい!」
うれしくなって400gの大きなパックをもう一個おいてきました。

社長の松浦さんは本当にいつ行っても仕事が忙しそうで本当に働者っていう感じです。
原料のじゃが芋についていろいろと話してきました。
ウンチクよりアウトプットの質や味が大事だという共通の意見でした。
製造工程の工夫も結局は原料がポテチに適していないと歩留まりも悪くなってしまいます。同じ厚さに切ってもふっくらとふくらんで揚がるものと、ちじんでしまうものがあるそうです。
さすがだと思ったのは原料を小まめに生産者ごとにメモを取っておられ○○さんのところのじゃが芋はいいとかこっちはだめだとか名指しの世界です。
言われた事を生産者にフィードバックしたいと思います。
ついつい製品のことで話し込んでしまい時間オーバー・・・
でもとても貴重な時間でした。

急げええ次が間に合わない・・

ページに乗せることを言って工場の直営店の前で写真を撮らせていただきました。

「はい、ぽてちー」パチリ!

テーマ:岐阜県 東濃・中濃 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/20(火) 02:58:02|
  2. ポテトチップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukumaruya.blog110.fc2.com/tb.php/57-eb7df3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad