ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

自分へのご褒美

kurumimiso

今日一通の手紙が届いた。
全国の商工会が運営している「むらから町から館」(東京の有楽町の交通会館ビルにある特産品のアンテナショップ)からです。

( むらから町から館 http://murakara.shokokai.or.jp/ )

いつもならただの業務上の報告書だけど、ここ数ヶ月、ここからの1ヶ月分売り上げ集計表が届くのが待ち遠しいのです。
というのはうちが出品している「旨みくるみ味噌」がこの数多く全国から来ている商品の中であと少しで販売個数ベスト10にはいろうとしているからです。
 このくるみ味噌は「とんからしらすみそ」がピリカラなので辛いモノがまったくだめな人の受け皿として2つ目に取り組んだ商品です。
隠し商品コンセプトは中津川の五平餅文化を味噌ベースにすることで用途を広げ商品をメディアにふるさとの味を紹介することにありました。
パッケージのデザインから容器、そして味(特に甘さかげん)など自分でやった商品なのでとても愛着のある商品です。

ここ数ヶ月間上位に食い込んでいたのですが・・・
そして今日ついに11月度の売り上げ集計の個数のベスト10入りしたんです。

好きなことばに上村心民さんの「念ずれば花開く」というのがありますがまさにこれです。
ここは出展料が高く採算が合わないことが多い中にあって、粘り勝と言うことですね・・・
今ではもちろん採算も黒字です。

ダイエット中なので甘いものを控えているんですがベスト10を目標にしていたので、今日ばかりは納品の帰りにそっとショートケーキを家族の数だけ買って帰りました。

ささやかですが応援してくれた家族への感謝と自分へのご褒美です。

テーマ:岐阜県 東濃・中濃 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/12/17(水) 21:09:11|
  2. くるみみそ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukumaruya.blog110.fc2.com/tb.php/47-26d9b6bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad