FC2ブログ

ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

地域づくりと特産品

静岡の地域づくり団体「おもしろ人立めだかの学校」とのかかわりは平成9年からなので、思えば20年。当時、私は岐阜県の福岡町で夢倶楽部という地域づくり団体を地元の有志で起こし、ビジョンづくりをはじめとし、地域イベントやネットワークづくりに明け暮れていました。当時お世話になっていた創造屋の武井先生から話を聞いていたこともあり、岐阜県で開かれた第一回地域づくり団体全国大会の折に参加名簿でめだかの学校を見つけ、会場で榊原さんと上島さんを呼び出したのが初対面でした。
 その時は自己紹介と活動の紹介をお互いにして別れたのですが、次の週に榊原さんから交流のお誘いの訪問をいただきました。そんなことがきっかけとなり私はめだかの生徒となり、先生2回と校長を一回を経験しました。
今ではなかなか学校には参加できていませんが、めだかがきっかけとなり、静岡との行き来が始まり、特産品交流や、交流先との共同での商品企画から商品も生まれて、今でも販売しています。
 地元商品では伝統野菜の「あじめコショウ(唐辛子)」を使った商品開発と商品をメディアとして中津川から情報発信を続けています。 特産品の販売の経験から、中津川市商業振興課とともに中津川特産品等振興組合を立ち上げ、代表として、中津川の特産品の販売を通じてマーケティングと新商品のブラッシュアップに努めています。

18527070_1029522993848118_6121704563984824807_o.jpg
  1. 2017/12/13(水) 13:42:02|
  2. あじめこしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukumaruya.blog110.fc2.com/tb.php/142-0fae6c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad