ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あじめこしょう

あじめこしょう畑

 あじめこしょうはうちの町独特の唐辛子なんだけど根腐れを起こしやすかったり連作がきかなかったりと栽培には苦労があります。
また、普通の唐辛子だと虫除けになるのになぜだか唐辛子のくせに小さな蛾みたいな虫がつくので大変です。
でも収穫したあとにまた花がつき何度も取れるので面積あたりの収穫からするとお米と同じくらいの量が採れるといわれています。
 商品開発をするのに最初は好辛倶楽部(こうしんくらぶ)の会長から買っていたのですが最近は会のほうでも商品開発を始めたのでなかなか分けてもらえなくなりうちでも昨年から農家と提携して契約栽培をはじめました。
写真は契約栽培していただいている畑のです。
水はけを良くするためにうねを作り倒れないようにする工夫もしています。この畑には120株くらいのあじめこしょうが植わっています。 一味など天日干しにして商品化するため農家の方には無農薬で栽培をお願いしています。

 岐阜県内で古くから栽培されている特色ある野菜・果樹等のうち、一定の要件を満たす品目・品種を岐阜県が「飛騨・美濃伝統野菜」として認証されてます。あじめこしょうは岐阜県の伝統野菜として認定されています。

「飛騨・美濃伝統野菜」
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11423/dento-yasai/

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/18(土) 11:46:00|
  2. あじめこしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukumaruya.blog110.fc2.com/tb.php/12-89d3504a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。