ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

1086639705_88.jpg 1086639705_120.jpg



今度お友だちの商品も取り組んでいくことにしました。

自然の生態系を大切に、天敵による害虫の駆除と有機質を中心とした肥料で人と環境にやさしい安全な無農薬茶。安全なだけでなく美味しいです。岐阜県中津川市の農業婦人のグループの「菜っちゃん」の会長のこだわりのお茶です。

こちらで買えます
ぎふクリーン農業認定のほうじ茶
  1. 2009/02/21(土) 10:26:18|
  2. あじめこしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食品衛生協会研修

1082825306_175.jpg 1082825306_33.jpg 1082825306_240.jpg


東京から帰って間もなく今度は食品衛生協会研修で三重県へ
保健所の職員と共に工場見学めぐりです。
焼きハマグリで有名な桑名へ
貝新フーズは蜆、蛤の志ぐれ煮で有名な会社です。
志ぐれって松尾芭蕉がつけた名前らしいです。
この会社が版権を持っているので他の会社は時雨とかくようです。
志ぐれ煮と佃煮の製法の違いなどをまなび焼き蛤を食べ移動
お昼は松阪でしゃぶしゃぶ
エスカルゴ牧場
鉄工所の社長が20億を投じて世界で始めてエスカルゴの養殖に成功したところです。
聞いてびっくりエスカルゴっていまや保護種で食べられるのは世界でここだけ・・・
ほとんどがジプシーが森で拾ってきた殻に別の似た種を詰めた偽者らしいです。
社長の夢を追いかける熱い説明が印象に残る見学でした。
浜島温泉に宿泊の後、磯部・佐藤養殖所へ
ここは生食のカキのブランドの会社です。
カキを洗浄した後に紫外線殺菌した海水に20時間いれ出荷しています。
その後、伊勢神宮を参拝
ここは私の地域とは密接なつながりを持つ神聖な場所です。
ここの御神木は我が中津川から切り出されたものです。
大好きなおかげ横丁を散策して家族に頼まれた赤福を買い研修終了
有意義な2日間の研修でした。



テーマ:神社めぐり - ジャンル:旅行

  1. 2009/02/16(月) 08:01:42|
  2. 気ままな絵日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

築地市場

1081829925_12.jpg  1081829925_84.jpg  1081829925_108.jpg


東京ビックサイトに出店の次の日は築地のお得意様を覗きました。
ここは知る人ぞ知る築地の内市場にある辛いモノの専門店の高梨さん。
あのバナナダイエットの火付け役森久美子さんご用達のお店なんですよ。
うちの「とんからしらすみそ」の販売店さんです。
せっかく来たので前にテレビで見たメバルの煮つけとアナゴどんぶりをたべました。
お寿司屋さんはどこも行列が凄かったです。
ちゃんとあぶりトロもおさえました^^
お土産に大トロの短冊も購入です。
美味しいものは家族で分かち合わないといけません。
昔、○もこと探検したのがなつかしかったよw
あじめこしょうのコミュニティーの人たちにも前の晩会えたしとても楽しい2日間でした。


テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2009/02/15(日) 10:16:47|
  2. とんからしらすみそ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京ビックサイト

  1074724234_142.jpg  1074724234_230.jpg  1074724234_243.jpg


やっと帰ってきました。

東京ビックサイトは予想以上にすごかったです。
岐阜県中津川北商工会の共同出店で3回目ですが私が参加したのは初めてでした。
今回の食品のメンバーは我が好辛倶楽部と私の会社、付知の木工のメンバー、蛭川の石材とファッションでコーディネートは偶然ですが私の取引先の東京ミットランドのメイドインジャパンプロジェクトの社長で伊勢神宮の御神木を切り出す山を持つ私たちの地域を表現したディスプレイで統一してくださり今までの出店とは一味も二味も違って立ち止まってくださいました。
私もピリカラ糀のパッケージの直しをギリギリまで頑張った甲斐があり興味を持って話をしてくださる方がたくさんいて手応えのある出店でした。
初参加の私にとって出展者の数にも驚かされましたが全国のいろいろな企業が見に来ていてびっくりしました。
このところ自分ひとりの仕事の世界だったので仲間で動くことの力がまた新しい出会いになって久しぶりに楽しくそして熱く仕事が出来ました。
行かなければ出会うことも無いたくさんの人との新しい出会いを大切に育てて行きたいと思える充実した4日間でした。
案内状を出した服部料理学校の日本料理の教授や地域づくり全国協議会の広報誌のカガリ火の編集長も来場してくださりコメントやアドバイスを頂きました。
今回は新商品のピリカラ糀を中心に多くの方のご意見を頂き今後の方向性を見出すことが出来ました。
これを励みに次のステップへ邁進したいと思います。

テーマ:岐阜県 東濃・中濃 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/02/08(日) 02:07:54|
  2. あじめこしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名前を変更して更正

1068204801_67.jpg

名前を変えて縦張り折り返しのラベルに変更。
箱は時間がかかりそうなのと予算オーバーで予定変更。
地元の特産品化するのも岐阜県の芋は向かないことがわかりこのまま走る方向に転換です。
明智の契約栽培もお預けです。
今後、試したい品種は決まりましたが工場の社長が休みで携帯も切っているため問い合わせもだめでした。一度にたくさんの種類をやるのは今は無理と判断でこの2種類をうちだけのPBとしてスタートです。
さて、月末処理を片付けなきゃ・・・・^^;;



  1. 2009/02/01(日) 04:29:45|
  2. 芋松葉チョコレート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad