ふくのうまうまプロジェクト

美味しい商品開発奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三方原男爵ポテトチップ

夏期限定・無添加・うま塩・2倍サイズ

じゃが芋が一番おいしい時期だけの限定販売品です。じゃが芋の本来の味を大切にするためうま塩だけの味付けで釜揚げでつくりました。

今から15年ほど前に岐阜県の福岡町で地域づくり団体をおこしました。名前は夢倶楽部。町内外のやる気のあるおもしろい人やいろいろな分野でがんばっている人のネットワークをかけていろいろな文化イベントに取り組んでいました。
ある日、静岡からこちらにも夢倶楽部ができたのでということで視察交流の申し込みがありました。
こちらで交流会をすることになりお互いの特産品や開発商品を持ち寄り試食会をしていけそうなものをお互いの町で交換販売することになりました。
その席でなにをつくったらいいと思う?という質問にポテトチップを提案しました。
幸い遠州には三方原というブランドジャガイモの美味しい山地があります。
行動力のある彼らはすぐに商品化したものの脂が回ったりして日持ちしない・・・・・。
うちも販売&委託販売をかけたものの、返品を食ってるうちに腹が出る・・・
毎年、塩を変え、脂を変え、パッケージを変え、製法を変えと改良を繰り返し2年前くらいから評判を呼びはじめ昨年になって火がついた。
こだわり続けた結果じゃがいも本来の味を大切にした新じゃがの季節だけの限定販売となりました。
昨年は7月に1月で1000万円を超える生産出荷にまでそだちました。そこまで頑張った遠州夢倶楽部に拍手です。
なぜだか自分が儲けるのは下手だけど自分の周りを儲けさせるのは得意なんだよね。(汗)

これからも人のつながりを大切に地域に貢献できる仕事をしていきたいと思います。
無添加ポテチ


ご注文はこちら → (有)カネマス福丸屋



スポンサーサイト

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/07/01(日) 07:32:25|
  2. ポテトチップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。